ルーナっこの雑記ブログ

food・家・映画など、生活についてつづります。

ドイツの教育制度と仕事の関係について【パン職人の御殿】@germany13

テーマは固そうですが 最終的には「パン職人の御殿」というお話です。

f:id:Lunakko:20210320160744j:plain

学校

小学校

ドイツの小学校は 1年生から4年生までです。

5歳、6歳、7歳と 入学したい時期は親が選べます。

 

小学4年が終わると 日本で言う 中学校と高校が一緒になったような学校に入学します。

小学校を卒業したら 中等教育

ドイツの中等教育は、生徒の能力や適性に応じた3つの道があり、その後の進路や学習年限も様々です。

 

・ハウプト・シューレ(基幹学校 5年制)

卒業後に就職して職業訓練を受ける者が進む

・リアル・シューレ(実科学校 6年制)

卒業後に職業教育学校へ進学する者および中級の職に就きたい者が進む

ギムナジウム(大学進学を目指す学校 9年制)

大学進学を希望する者が進む

 

その他にも、いくつかの州では総合制の学校もあるものの、その学校数や生徒数は多くはありません。

 

ドイツでも進学コースを目指させる親が多くなり、5年生からギムナジウムに無理矢理 子供を入れることも多くなってきました。

そのため6年生と7年生の学期末試験が 特別難しくしてあり、そこでふるい分けられ 他の下のレベルの学校に転校する生徒も少なくありません。

 

6段階評価で

1. とても良い

2. 良い

3. 普通

4. 頑張らせないといけない

5. 6.落第

 

日本の通信簿と 数字が逆です。

 

ドイツ語、数学、英語かフランス語かラテン語、社会、理科など 主要科目が5や6だと容赦なく落第で、同じ学年を もう一回繰り返します。

 

その場合 自分のレベルにあった 学校に移る方が子供の為になることが 多いようです。

自分のレベルより上の学校で良い点数1や2、3を摂る方が 後に良い結果になると考えます。

 

ドイツの親は 子供が勉強に向いていない場合、 それを認めて その子供の適正にあった職を進めます。

大学

ドイツの大学は 高校卒業試験の点数で 日本より楽に入れますが、大学の卒業はかなり厳しく、中間試験で落とされる人も多いです。

大学生として 大学に籍をおきながらバイトして なかなか卒業しない人や 卒業しても就職ができない人も多いです。

 

日本のように 同じ年に 小、中、高校と足並みを揃えて卒業、大学に入学して、2年又は4年、と 同じ時期に皆きっちりと卒業ということはありません。

就職

日本は自由な国で、どこの大学、どこの学部でもデパートの店員にもなれるし、レストランで働くこともできます。

 

ところが、ドイツは、1回職種を選んで何年もの就業をつんで その資格を得て、やはり他の仕事をしたい、ということはできません。

また 1からやり直しだそうです。 

ドイツの職人

昔から ドイツの職人は マイスターになる修業をしてきました。

マイスターのもとで仕事を覚え、また別のマイスターのもとで修行を積み その試験に合格すると やっとマイスター になれます。

マイスターになると 弟子を育てながら自立して お店をもつことができるそうです。

マイスター

今でもそのマイスターというシステムが生きているため パン屋で働くにも パンマイスターでないと パン屋では働けません。

 

レストランのコックさんは勿論、給仕のかたもそのための資格がいるのです。

f:id:Lunakko:20210320155147j:plain

パン

パン職人の御殿

ドイツの友人の家の近くに、映画に出てくるようなステキなバルコニーがある大きなお屋敷があり、その地域では有名な建物です。

これは 誰が建てたのでしょう。

 

実は パンのマイスターのお家です。

若い頃から 仕事に就き コツコツとお金を貯めて建てたお家です。

 

そのパン屋のマイスターの子供の頃からの夢は 自分で作った美味しいパンを 皆に食べてもらいたいというものでした。

 

でも現実は どこにでもある有名な大きなパン会社の支店で パンを売っています。

すでに 大きな工場で作られたパンを そのお店のオーブンで焼いて 売って生活しています。

 

夢と現実と。

生活があると なかなか思うようにはいかないものですね。

まとめ

10歳前後で 職業を決めるドイツ。

日本だと 小学生です。

自分にあった職業を 早く見つけられれば、幸せかも知れませんね。

  

 (*^_^*)ここまで読んでいただきまして、ありがとうございます。

ぽちっとしていただけると うれしいです。

PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村