ルーナっこの雑記ブログ

food・家・映画など、生活についてつづります。

顔のたるみには「毎日骨太スキム」で 骨密度をあげます。

骨粗鬆症

年を重ねると骨粗鬆症になりやすくなります。

若い時にダイエットをして栄養が不足している場合も カルシウムが足りなくなりなることがあります。

 

腰痛になったり、背中が曲がったり。

痛くて 辛いです。

そこで「毎日骨太スキム」を飲んで、骨密度をあげておきます。

毎日骨太スキム

一箱に7本入りです。

メリット

1.低脂肪

「毎日骨太スキム」は 低脂肪なので カロリーも56kcal と低いです。

今までの食事にプラスするのですから、100kcal以下というのは うれしいです。

f:id:Lunakko:20210108202616j:plain

ヨーグルト

 

2.お湯や 水、ヨーグルト

「毎日骨太スキム」は お湯でも水でも飲めます。

お湯(50℃~60℃) 又は 水140㎖にいれてよくかき混ぜます。

コーヒーや紅茶のミルク代わりにしたり、朝食のヨーグルトに混ぜて食べたりできます。

 

3.カルシウム

一日分の1/2のカルシウムが入ってます。

 一日あたり1本が目安です。

 

4.ビタミンD

 カルシウムは ビタミンDと一緒に摂ると吸収されやすくなります。

毎日骨太スキムには すでにビタミンDが入っているので、効率よくカルシウムを摂ることができます。

 

5.MBP

骨密度を高める 働きがあります。

f:id:Lunakko:20210104125830j:plain

毎日骨太スキム

デメリット

こちらは 駅前のスーパーでは売ってませんでした。

近所のスーパーや ネットでは売ってます。

カルシウムの効果

1.カルシウムは骨や歯になります。

2.不足するとイライラしたり 神経に影響がある状態になることもあります。

3.また閉経後の女性では 骨折や骨粗しょう症を起こしやすくなります。

4.顔のたるみにも影響しています。
下あごの骨密度が低下すると、筋肉も衰えて、皮膚もたるみます。

下あごの骨密度の低下は、身体より早く始まりますので、若いうちからカルシウムを摂りましょう。

まとめ

カルシウム摂りながら 運動をすることは 骨粗鬆症の予防になります。

 骨密度が低下すると 皮膚もたるむので カルシウムを摂って美肌を保ちましょう。

 

カルシウムは血液や筋肉、細胞にあるので、これらの機能調節の働きもしています。 

 

(*^_^*)ここまで読んでいただきまして、ありがとうございます。

 

雪印メグミルク 毎日骨太スキムスティック16g×7

  

 

ぽちっとしていただけると うれしいです。

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごと
にほんブログ村