ルーナっこの雑記ブログ

お仕事・food・メンタルなど、健康的な生活についてつづります。

災害用にキャンプグローブもあれば、安心です

災害用にキャンプグローブ

最近は天災が多いです。

地震や台風で、今まで住んでいた家に住めなくなることもあります。

すると、外でよく炊き出ししてます。

そんな時必要なもののひとつに キャンプグローブがあります。

キャンプグローブ買いました

通販です。

新越ワークス ユニフレーム事業部

 4,500円

メリット

1.厚手

焚き火やバーベキューなど、熱い火から手を守れます。

これだけ厚手だと安心ですね。

2.縫製もしっかり

牛革です。

550g

3.肘まで

ロングと言うだけあって肘まであります。

男性でも大丈夫。

うっかりやけどから 防いでくれそうです。

護摩を炊くお坊さんの袈裟も よく穴が空いてますから、火の粉が飛ぶこともあります。

そんな時も このグローブなら守ってくれそうです。

4.安心

キャンプ用品を広く扱うお店がやっているため 安心して購入できます。

 

f:id:Lunakko:20201216204130j:plain

キャンプグローブ

 

デメリット

1.重い

しっかりした作りで厚手な上に、肘まである長さなので、重いです。

2.動かしにくい

少し指が動かしにくいです。

細かい作業はできないです。

まとめ

災害用に 鍋や薪を買いました、

火を使うので、軍手ではなく 安心して使える手袋が欲しいと思いました。

これなら肘まであるので、火の粉が飛んできても守ってくれそうです。

牛革で厚手なので 細かい作業はできませんが、使ううちに手に馴染んでくると思います。。

薪をくべたりするのは大丈夫です。

 

他には テント等も 必要かと思います。

キャンプと一緒ですね。

 

 

ぽちっとしていただけると うれしいです。

にほんブログ村 OL日記ブログ 正社員OLへ
にほんブログ村