ルーナっこの雑記ブログ

food・家・映画など、生活についてつづります。

家の建て方の流れ パートⅠ 住宅メーカーHの 訪問【考えがまとまりやすくなります】

家を建てるとき、理想が沢山あってまとまらず 現実的に考えられなくなることはありませんか?

そんな時は、 住宅メーカーのプロに助けてもらいましょう。

 

家が80年経っているので 改修しようとして資料を集めていたら、H社のセールスマンが来てくれました。

f:id:Lunakko:20210202190547j:plain

住宅メーカーの 訪問

1.住宅建設の期間

3~4ヶ月

その間は 家で仕事ができないので、いつから始めるかが はっきりします。

 

2.家の広さ

価格との折り合いがあるので、予算によって大きさが自然と決まっていきます。

 

3.店舗

お客様が休めるような店舗が希望でしたが、予算が合わなければ、テイクアウトという方法もあります。

とアドバイスをいただきました。

 

4.広い土間の作業場

木造だと柱が必要なので、広さに限りがあります。

鉄筋なら柱がいらないので、広くできます。

とのこと。

f:id:Lunakko:20210202191342j:plain

作業場

 

5.災害に強い

川にはさまれているので、災害に強い家が希望でした。

鉄筋なら、土台をしっかりさせるので、丈夫とのことでした。

 

6.オプション

・太陽光

つけたいですが、価格が上がってしまいます。

でも、オール電化なら 高熱費が低く抑えられます。

とのことでした。

まとめ

少しずつ希望が形になってきます。

とっても参考になりましたので、他のメーカーさんの話も 聞いてみようと思います。

 

 (*^_^*)ここまで読んでいただきまして、ありがとうございます。

  

 

ぽちっとしていただけると うれしいです。

PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村