ルーナっこの雑記ブログ

food・家・映画など、生活についてつづります。

家の建て方の流れ パート15【I工務店の展示場で打ち合わせ】

I工務店さんの展示場を見学しつつ 打合せします。

Uターンするのに まず家を建て直しますので、内容を 記します。

f:id:Lunakko:20210418154103j:plain

収納

打合せ内容

・基礎は 基本は布基礎ですが、地盤調査をするとほとんどはベタ基礎になります。

・木造で 縦は杉の木、横は松の木を使用。

・太陽光で 自宅電気はまかなえます。

13.75kwで 3件分まかなえます。(およそ3~5kwが 1件分) 

 ・境界確定 7~10万(20万の メーカーもあり)

隣との境界にくいの入れ直し作業があるかも知れません。

行政に依頼されたら測量士さんが 計測に来ます。

隣との境が 必要ない場合もある。

・解体は 業者による。

今 提案しているのは 概算見積もりなので。

・間取りが 増える場合は 1坪で 40~50万増額。

・外の作業所に電気を もっていく場合は、自宅と別契約にしない方がよい。

・蓄電池システムが 夜間の時間帯を勧めて買うのをアドバイスします。

・間取り → 電気 → 内装カラー の順で 打合せをする。

・契約

大安の日を提案。

昔はメーカーよりの契約書だったが、今はメーカーに○○してはいけないという内容になっている。

まとめ

1.5時間 立ちっぱなしで 展示場案内と説明をしていただいたので、疲れました。

でも、綺麗で広いお家を見てると気持ちがいいですし、質問に対して詳細な説明が聞けたので、楽しかったです。

 透明方位盤(A4サイズ) ver.2

 (*^_^*)ここまで読んでいただきまして、ありがとうございます。 

リノベーション講座実施中【LogRenove】

  

ぽちっとしていただけると うれしいです。

PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村