ルーナっこの雑記ブログ

food・家・映画など、生活についてつづります。

家の建て方の流れ パートⅥ【D、W 2つの工務店に見積もり依頼】

ハウスメーカーHさんは 価格が高かったので、地元の工務店さんと打ち合わせをしました。

3社紹介してもらい、2社に絞って 見積もり依頼をすることにしました。

家に訪問いただき 詳細な見積もりを作成してもらいます。

f:id:Lunakko:20210314150955j:plain

計算機

 

D 工務店

以下の条件で 平屋と 2階建ての見積もりを作ります。

・解体費用

電化製品があると 高くなります。

・土台

お隣が 80cm上げている。

土を30cm盛って 家は50cm高くなっているので、合計80cm。

だからこちらも 80cmあげます。

 

80cmなら 階段でなく、スローブでも大丈夫です。

・地盤

この辺は強くないから 調査してくいを打ちます

・平屋は 高いです。

120万が 地盤強化代でかかります。

2F建てなら 80万です。

 

・性能

壁は ネオマファームという一番高いもので 見積もりを作ります。

オール電化です。

電気自動車の充電の口を外につけます。

・間取り

同じ坪数であるものを使うなら 150万安くできます。

自由設計なら 200万程かかります。

・平屋

公民館みたいに見えないように、三角屋根 又は両サイド屋根にします。

・30坪

平屋 約1,800万

2階建て 約1,600万

・良い部材を使ってますので うちはローコスト住宅ではありません。

・耐震等級は 3相当

それ以上です。

・カーテン、エアコンは 入ってません。

・エコ給湯器

始め40万で 10年後に80万かかります。

 

見積もり作成まで10日かかります。

できたら郵送します。

W 工務店

・解体 

エアコン、洗濯機、冷蔵庫はがあると 高くなります。

壁に アスベストが入っていると 高くなります。

・30坪

平屋と2階建ての 見積書を作ります。

オール電化

太陽光はつけない。

・80cmあげる

40cm盛り土して 床下は40cm上にします。

・照明はついてます

エアコン、カーテンはついてません。 

まとめ

どちらも同じ位の 価格になりそうです。

 

家は 細かい決めごとが 沢山ありますね。

毎日 家のYouTubeをみて 沢山勉強していますが まだまだ足りないです

こちらも参考にしています。


営業マンより「家の性能」について100倍詳しくなる方法|「せやま性能基準一覧」徹底解説

 

 (*^_^*)ここまで読んでいただきまして、ありがとうございます。 

リノベーション講座実施中【LogRenove】

  

ぽちっとしていただけると うれしいです。

PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村

 

lunakko.hatenablog.com